パソコンの故障・パソコン修理・パソコントラブル・パソコンサポート・ウイルス感染・ウイルス駆除・HDDデータ復旧・パソコン教室




 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) |
Windows Updateについて
私は、パソコンサポートの仕事をして6年目に入りました。

私がこの仕事を始めた頃は、
windows95、98、ME、2000などのパソコンのトラブルや
XPへの入れ替え作業、XPパソコンの初期設定などが主でした。

XPは、次のOSのvistaの登場まで、5年もかかりました。

OSは100%完成品を市場に出すのでは、いくら技術や時間が
あっても足りないため、7,80%程度で販売を始めます。

そして、膨大な顧客(消費者)からエラーを集め、解析し
Windows Updateによってエラーの解消をします。

しかし、WindowsからWindows XP Service Pack 2(以下SP2)
やWindows XP Service Pack 3(SP3)が出た時に、
Windows XPのパソコンは、大きなトラブルが起こりました。

ご記憶のある方もいらっしゃると思いますが、

1、「パソコンの音が出ない」
2、「パソコンの動作が遅くなった」
3、「コンピュータが危険にさらされている可能性があります。」
  「状態を確認してください」というメッセージが表示される

などです。

原因といたしましては

1、サウンドドライバ(音を出すための機器を認識させるためのソフト)
  がSP2にアップデートされたことにより、誤作動を起こしてしまった。

2、SP2やSP3をアップデートしたことによって、パソコンの基本動作に負荷が
  増えてしまったので、性能不足に陥ってしまった。

3、SP2をアップデートしたことにより、パソコンのセキュリティ管理のレベルが
  上がったので、セキュリティーソフトが入っていなかったり、最新の状態で
  なのでとメッセージが表示されてしまった。

などです。

上記のトラブルは、自分の知らないところで起きてしまいます。
特にアップデートなどは、パソコンをより良くする為のものなのですが、
逆にトラブルを引き起こしてしまう場合もあります。

私共がお電話の際に、

「最近何かソフトを入れられたり、アップデートをされたりしましたか?」

とお伺いする場合がございますが
現場にお伺いする前に出来るだけ情報を集めて、
迅速に対応するためにさせていただいております。


上記の様に、アップデートなど知らないうちに起きてしまう
事にもトラブルの原因があります。

また、メモリなどの部品の増設や交換で解決できるものも
ありますので、

パソコンに関してお困りの際は、ズノウまでお問い合わせ下さい。

サポート日記(個人様) | 21:42:05 | Trackback(0) |
会社案内

zunoublog

    author: 株式会社ズノウ RSS
Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
03月 « 2018/04 » 05月

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。