FC2ブログ
パソコンの故障・パソコン修理・パソコントラブル・パソコンサポート・ウイルス感染・ウイルス駆除・HDDデータ復旧・パソコン教室




 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) |
インターネット接続診断
 本日はインターネット接続診断サポートへ行ってまいりました。


お客様の環境はADSLでの接続でした。

まず、ルーター周辺等の配線を確認しましたが問題が見当たりませんでした。

次にネットワーク接続のプロパティによりインターネットプロトコル(TCP/IP)のプロパティを確認し
【IPアドレスを自動的に取得する】【DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する】を確認しました。

今回のパソコンの場合は、IPアドレスが自動取得になっていたにも関わらず
接続が限定になってしまい、取得できない状態でした。

IPを手動設定に変更し、IPアドレスを入力したのですが、
外部へピンが飛びませんでした。

この時点で、用意してきたノートパソコンで
インターネットの接続を確認したところ、
平常通り接続が確認でき、お客様のパソコンに
障害が発生している可能性が高いと判断しました。

次にウィルスセキュリティーソフト及びファイアウォールの設定を確認したところ、
セキュリティーソフトはインストールされておりませんでした。
またファイアウォールの設定に関しては平常通りの設定を行うことができませんでした。

この段階で、ハードディスクに問題がある可能性が高いと判断し、
ハードディスクチェックを専用のソフトで行ったところ、
案の定ハードディスクに多々損傷が見受けられました。

ハードディスクに損傷がある場合は、
例えばインターネット接続を行うファイルが格納されている部分に損傷があれば、
インターネットに接続できないこともあります。

この場合の対処方法は新しいハードディスクに交換し、
OS(オペレーティングシステム)を再インストールする必要があります。

その際、お客様にご用意して頂くものがあります。
それは、パソコンを購入した際に付属されているリカバリーCDというものです。
メーカー製のパソコンの場合、リカバリー領域がハードディスクに内臓されていることもありますが、
富士通とDELLのパソコンでは、パソコン購入時にリカバリーCDが付属されております。

このCDには使用しているパソコンの部品を認識させる為のドライバーといわれるものが
多数入っており、非常に大切なCDとなっておりますので、大切に保管しておいてください。

また、リカバリ領域のあるパソコンの場合でも、office(ワード、エクセル、アウトルック)ソフト
は絶対に(セットの場合)ついていますので、そのCDも非常に大切なCDですので、
こちらも大切に保管しておいて下さい。


サポート日記(個人様) | 20:14:49 | Trackback(0) |
会社案内

zunoublog

    author: 株式会社ズノウ RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11月 « 2018/12 » 01月

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。