FC2ブログ
パソコンの故障・パソコン修理・パソコントラブル・パソコンサポート・ウイルス感染・ウイルス駆除・HDDデータ復旧・パソコン教室




 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) |
廃棄されるパソコンを再生
最近はパソコンが安くなりましたね。修理より買った方が安いと感じているお客様もいらっしゃると思います。
本日訪問の法人のお客様はパソコンを数台入れ替えて新しいパソコンにメール、ドキュメントなどの移動、複合機や周辺機器の設定など環境移行をしました。古いパソコンはデータを破壊して廃棄という事でしたが写真のDELL Dimension3100Cなどまだ割と使えそうなパソコンもございました。
 このパソコンは光学ドライブ故障+CPUがCeleronD2.66Ghzで重いソフトを動かした時に処理が遅いという事でした。また他の廃棄のパソコンでDELL OptiplexGX620もございました。こちらは割とスペックがよかったのですがマザーボードが故障していました。ほかにもwindows meのPC1台が廃棄なのですが定期契約のお客様でしたので余った時間でそれらを組み合わせて1台のパソコンを再生いたしました。Dimension3100CにGx620のPentium4 3.4Ghz(HT)を載せ替え、光学ドライブもmeのパソコンから拝借、メモリは元々512MBでしたが512MB×2の1GBに増設。今、DDR2の512MBはただに近い価格に下がっております。これでDimension3100CはCore2Duo搭載マシン程ではないですがCeleronDに比べると周波数やキャッシュの有利なPentium4を搭載、さらに疑似デュアルコアであるHTテクノロジの効果やメモリ増設もあり相当早くなりました。
 お客様にもご満足いただけました。古いパソコンの再生やメーカー製パソコンのアップグレードをお考えのお客様、ズノウにご相談ください。

dell1.jpg


サポート日記(法人様) | 18:37:55 | Trackback(0) |
会社案内

zunoublog

    author: 株式会社ズノウ RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08月 « 2018/09 » 10月

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。